10≪ 2011/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-16 (Wed)
海ちゃんの事故から3週間以上が経ちましたが、
お陰さまで、海ちゃん完治したみたいです。^^

鳴き声も元通りで、おしゃべりもよくしています。^^
毎日恋ちゃんと一緒に元気に飛び回り、よく遊び、よく吐いていますw

こんな感じに・・・(-_-;)

umige1.jpg

そして・・・吐き終わると、こんな感じにご飯を食べています。w

umiumaCA380694_20111116155035.jpg


海の毎日はこんな調子なのです。
海ちゃんの普通の日常が戻たなぁ・・・って感じです。
ご心配おかけしました。^^


海ちゃんは今回母の不注意で大けがをしました。
だけど、母のことは今でも大大大好きで・・・ケージからいつも
母のところへ直行します。^^
それが海ちゃんのすごいところ。^^

人だったら、ケガさせられた相手のことを決してよくは思わないでしょう。
きっと小さい子だったら、大嫌いになるんじゃないかな?
私でさえ海をケガさせた母のことをしっかり怒りましたし、
今でも風ちゃんのことは心のどこかで、大きなトゲになって残っています。

だけど、海はそんなこと関係なのです。
自分が母にケガをさせられても、海ちゃんは母が大好きなのです。*^^*
まぁ、日ごろ母は海のことしっかり可愛がっているからだと思うのですが・・・。


動物たちの愛情は、本当に純粋なんだなぁ・・・って思います。
きっと「怨む」と言う感情がないのだと思います。
それは、被災して福島に取り残された動物たちを見てても同じように感じます。
それが人との大きな違いであり、私が動物や鳥が大好きは理由でもあります。



海ちゃん、また私はあなたから大切なことをひとつ教わった気がします。
これからもずっと、不出来な人間の私に色々なことを教えてねっ。^^


・・・と言うことで、最近の恋ちゃんですが・・・

rensama.jpg

お嬢様はいつも気高く・・・そして、愛くるしく・・・
そして、ちょっとわがままです。^^

恋も元気です。^^v


海ちゃんのことを心配してくださったみなさん、ご心配おかけしました。
本当に、ありがとうございました。


スポンサーサイト
| 空ちゃんへ | COM(0) | TB(0) |
2011-11-15 (Tue)
ユーミンの曲で「ロッジで待つクリスマス」と言う曲があるのですが、
この時期になると、私はその曲をよく聞いています。

学生の頃、スキー部で斑尾へ合宿?に行っていたのですが、
ちょうどスキー部の合宿がロッジみたいな可愛い素敵なホテルで
とってもとってもよい雰囲気の・・・そう!ちょうど、このユーミンの曲に
ぴったり合うようなホテルでした。

夜ご飯を食べた後に、みんなで外にお酒を飲みに行ったのですが、
真っ暗で明かりもあまりない静かな雪道をみんなで怖い話をしながら
お店に向かった楽しかったことを今でもよく覚えています。

合宿が楽しかったと言うのもあるのだけど・・・それよりも、
あの冬の静かで穏やかな雰囲気が私は今も大好きです。
できれば、暖炉の前に座って・・・ぼぉ~~~としていたいくらいです。w


また、いつか・・・静かな暗い雪道を息を切らしながら
ロッジから歩いて、お茶?お酒?を飲みに行ったり、
温かい暖炉に包まれて、まったりと過ごしたり・・・
そんな風に、クリスマスになる日を楽しみに待って過ごせたら、
どんなに素敵かなぁ・・・と最近毎日そんなことを考えています。


というか、今はもう・・・ロッジなんてほとんどないかもしれませんね。


あぁ・・・寒い冬にあの木のぬくもりが感じられるロッジがあったら、
泊りたいなぁ・・・。


あぁ・・・考えてだけでも、幸せな気分になってしまいます。w

| 日々のこと | COM(0) | TB(0) |
2011-11-12 (Sat)
今日BECKと言う映画を見ました。

見た方もいると思うのですが、TVでやっていましたよね?
実は、映画公開されたとき見に行きたかったのを見逃してしまったのです。

それで、今日たまたま見ることができて・・・ほんと、久しぶりに面白い映画でした。^^v

特に水嶋ヒロや向井理が好きとか・・・ないのですが、
バンドやっていた私としては、とってもとってもおもしろかったです。^^

いやぁ・・・BECKと言うバンドとってもかっこよかったです。
たぶん実際は弾いてないんだと思うのですが・・・
向井理のベースのチョッパーが・・・もうね、最高にかっこよかったです><
(私は向井理のファンではありません。だって、本人を見ても気がつきませんでしたからw)

私、ベース大好きなんですが、なぜか?ギターをやっていました。
リズム楽器は難しいので、リタイアです。><

あぁ・・・それにしても、向井理のチョッパーはめちゃかっこよかった・・・。


ちなみに、私の友達の中ではやはりベーシストがもててました。



そこで笑っている、あ・な・た。笑いすぎだよwww




それから、ご心配おかけしましたが・・・
お陰さまで、海ちゃんは元気いっぱいです。^^v
メールを送って下さった方、メッセージ下さった方、
電話を下さった方、ありがとうございました。m(__)m

海のゲ○姿は明日公開されて頂きます。
おたのしみにw



| 日々のこと | COM(0) | TB(0) |
2011-11-02 (Wed)
震災のすぐ後3月14日にフジテレビが報道した二匹のわんこをご存知ですか?

2313e8db-s.png

ケガしているわんこをもう一匹のわんこがかばっている痛々しい、
そしてけなげな二匹のわんこが放送されました。
世界中で放送され、一躍有名になったわんこたちです。
実はこのとき、フジテレビは撮影だけして保護も何もしなかったことで、
ネットでかなりの批判を浴びました。

その後、ペットフード会社の社長であるS氏の自分の知り合いが、
このわんこたちを保護したとツィッターや彼の会社のHPで発表しました。
このときから、被災した動物たちの保護活動のためにフェイスブックや
自分の会社のホームページを使って世界中に募金を募り始めました。
そして、フジテレビでも数日後番組で二匹のわんこが保護された旨を発表しました。



だけど・・・、どこかおかしいと思ったのです。



S氏は一度もこのわんこたちの写真を公開しませんでした。
色々な人たちが、ひとめ見たいとの希望がたくさんきても・・・
「飼い主の意向で」等と言い張って、誰にも公開しない・・・つまり、
保護された後のわんこたちを誰一人して見てはいなかったのです。
そもそも、S氏が言っていたレスキューの仕方も胡散臭かった。
知り合いのバイカーがケージにわんこを入れて(かなり大きなわんこです)
水戸まで走ったなんて・・・ありえないですよ。


そこで実は、私は彼に連絡をしてみました。(すごい勇気w)
「あなた自身は保護された後のわんこの姿を見たのですか?」と。
返事は言いたくないほどひどいものでした。
ただひとつ、文章を読んで言える確かなことはS氏は二匹の保護されたわんこを見たとは
メールには一言も書いてありませんでした。


それからずっと・・・この二匹のわんこのことをひそかに色々調べていました。

私はただただ、生きててほしいという強い願いだけで動いていたのですが・・・。
同じように思っている方々が他にもたくさんいることを知り、少し連絡を取り合っていました。



そして、今日真実がわかりました。




二匹のわんこのうち、元気だったわんこの方は見つかりました。
もちろん、S氏が言ったこととは違いS氏の知り合いが保護をしてはいませんでした。
もう一匹の白い弱っていたわんこはいまだ行方不明です。
飼い主さんが今も一生懸命探しています。

もし、S氏が「保護しました」なんて言わなければ・・・
白い弱っていた子も他の保護団体に助けられていたかもしれません。
実際にこのわんこたちを探しに行った団体もいましたので。


そして、今もS氏はフェィスブックで義援金を世界中から募っています。
酷い話です・・・。お金はどのように使われているか全く不明の状態です。


善意ある保護団体でボランティアをしている方々にはいい迷惑の話です。

詳細はこちらから↓

TV放送の犬2匹の安否
http://www47.atwiki.jp/poyacchio-jishin/pages/51.html?guid=on

グローバルアニマル・・・この件をずっと調査して追いかけていた団体(日本語訳一部あり)
http://www.globalanimal.org/2011/11/01/update-japan-one-loyal-tsunami-dog-found/43001/


本当にこういうことは許せないです。人格を疑います。
きちんと活動している保護団体さんの信頼も損ねたと思っています。


まずはきちんと謝罪し、お金を全額返すべきだと考えています。
そして、会社ぐるみでの行為でしたから・・・会社(本社:ニュージーランド)も
きちんと公にコメントすべきでしょう。
必要であれば、法的に処罰されるべきことだとも思っています。
きちんとしなければ、同じような売名行為をするひとが出てこないとも限りません。
何よりもS氏もかなりよい歳の大人の方なのですから、
逃げも隠れもしないで社会的責任を果たすべきだと思っています。


ちなみに見つかったわんこメイちゃんはとってもめずらしい種類
(ブリトニースパニョール)らしく、日本にそんな多くいないらしいです。
S氏は、その犬が被災した犬かどうか証拠を出せと言っているとか(確かではありませんが)・・・
そんなに珍しいわんこが宮城に何頭もいるはずがなく、
証拠というのなら先に保護したと言っているS氏から出すべきだと思っています。
それに何よりも飼い主さん自身がTVで映った場所で保護したのですから、ウソも何もないと思われます。
それに保護された後のわんこの画像まであるのですから疑いの余地は全くないと思われます。


被災という不幸の中でのウソは人を傷つけ、時には大切な命まで奪うこともあります。
そしてフジTVが確認もせず(←保護された後の犬を見ていない)に報道したことも大きな罪です。
ペットフードの会社の社長さんなので、自分の会社の売り上げにも貢献したかったのかもしれませんね。
(これがきっかけでかなり儲けた思われます)
なんとも情けないヒトの行動に・・・恥ずかしい気持ちでいっぱいの今日このころです。


白いセッターのわんこリーちゃんがどこかで保護されていることを心から願っています。



白いセッターの子が見つかるまで、悔しいので私は追いかけますよ~~~~w


| 日々のこと | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。