08≪ 2012/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-30 (Sun)
私のあまり更新されないブログを見て下さっている方から、
海ちゃんへのお花のお申し出を頂きました。

そのお申し出を受けると、何だか・・・ずうずうしぃかなぁ・・・とか、
色々悩んで、考えたのですが、海ちゃんならそんなことを考えず、素直に「ありがとう」って、
嬉しそうに受け取るだろうなぁ・・・って思い、
私自身弱っている時なので、素直に甘えさせてもらおうと、お申し出をお受けしました。

そして、昨日朝に素敵なビタミンカラーのお花が届きました。


umibye02.jpg


ちょうど前頂いたお花が、2日前に枯れてしまい、キク等の地味なお花だったので、
何だか・・・凄くパット明るくなり、母も大喜びでした。
可愛いラッピングだったので、花瓶にラッピングをくるんで飾っています。
海ちゃんも、とっても元気な明るい子だったので・・・
ビタミンカラーのお花を凄く喜んでいると思います。

umibye01.jpg



毎日、お花の水をかえて・・・毎日海ちゃんの遺骨をハグして・・・
ローソクやお線香を灯して、海がまた我が家に戻ってくるようにって願って・・・。

そんな毎日を繰替えして、人の優しさに甘えて、
少しずつ少しずつ自分の心の中で、悲しみを昇華していくのかな・・・と、
そんな風に思ってます。

ただ、海ちゃんと出会い過ごした大切な時間は私のかけがえのない時間で、
海ちゃんと出会えたことを本当に、本当に幸せに思ってます。

だから、そんな幸せな気持ちをもてたことを大切にして、
海ちゃんとの思いでも大切にして・・・いきたいなと思います。



○○さん、素敵なお花を、本当にありがとう。^^

海もとっても喜んでいると思います。


感謝★


スポンサーサイト
| 空ちゃんへ | COM(4) | TB(0) |
2012-09-28 (Fri)
海がいなくなって、家族みんな・・・とても淋しく悲しく辛い気持ちの日が続いています。

恋ちゃんにいたっては、ケージの中でご飯を食べないので
外で私が食べさせているありさまです。
ケージの中にいても、海が隣でご飯を食べていた時は、
恋も必ず一緒に食べていました。
一緒に食べる人がいなくなって、
恋はすっかりご飯を食べることを忘れてしまったような感じです。
その他にも、恋の変貌ぶりは驚かされることばかりです。
海がいなくなって恋は凄い甘えん坊になりました。
今だから余計、恋が甘えることを受け止めてあげようと思って、
親ばか丸出しで、恋のことを可愛がっています。


だからと言って、海のことを忘れることはありません。

必ず朝起きた時、会社に行く時、帰って来た時、寝る時・・・
海ちゃんの遺骨をぎゅっと必ず抱きしめています。

そうすると、とってもほっとして、安心した気持ちになります。

なんだろう・・・あの気持ちは・・・小さい頃の母の手のような
そんな安心感と温かさを海から感じます。

海のことを思い出す時は、いつも不思議と、とっても心が温かくなり・・・
心の中にいる海ちゃんの声や姿に思わず笑ってしまう自分がいます。

海ちゃんは、私がずっと見つめると恥ずかしそうにビービー鳴きながら、
勢いよく飛んで逃げていったなぁ・・・とか、
悪いことすると、怒られるのがわっていたから、私に怒られないように
母の方へ隠れるように飛んで行ったり・・・・
私が海のこと相手にしないと、耳元まできて「ねーちゃんすきチュ~~~」って、
おべっか使っていたな・・・とか。
海の声はミッキーマウスに似てたなぁ・・・とか。

思い出す海は、どれもかわいくて・・・どこまでも人間臭くて、
愛らしくて、大きな存在だったと今でも感じています。

海が亡くなった時のことは、今でも思い出したくないほど辛いけど・・・

毎日の生活の中での海ちゃんの姿を思い出すと、
その姿はどれも、私を幸せに包んでくれて、
今でも私を思わず笑わせてくれて、そして・・・温かい気持ち満たしてくれます。


あぁ・・・これが、心の中に生きてるってことなのかな。。。と
初めて感じました。


海ちゃんはきっと私の心の中で生き続けるのだと思いました。



本当は、心の中だけじゃいやなんだけど・・・・・・ね。








| 空ちゃんへ | COM(0) | TB(0) |
2012-09-26 (Wed)
海とはいつも一緒だった。

家族だから当たり前だけど、一日のうちで一緒に過ごす時間が一番多くて、
誰よりも私のことをわかっていた子だったように思います。
そう・・・周りにいる人の誰よりも、私のよき理解者でした。

子供たちを見ると、その時の気持ちが手に取るように全てわかるから、
一緒にいてすごくほっとして、安心で満たされる時間を過ごせて・・・。

何よりも、私にとって一番必要で・・・一番幸せな気持ちにさせてくれる、
大切な大切な時間でした。


ヒトのように自分のためにウソをつくこともなく、
いつも思った感情を体いっぱいに表現してくれていた海ちゃんが、
今でもとてつもなく、可愛く愛しいです。

ミッキーマウスの声を聞くと、海そっくりなので・・・海のおしゃべりを思い出します。


もし、海に言葉がしゃべれていたら・・・
あの日、あの時・・・海が言いたいことがわかっていたらと思うと・・・


今は本当に思い出したくないことで・・・
思いだしたら、死にそうな気持ちになるので・・・鉛の箱に詰めて、
しばらくは地球の底深くにしまうことにしました。



ごめんね・・・海ちゃん・・・ごめんね・・・と言いながら、
私はその鉛の箱を埋めている最中です。








| 空ちゃんへ | COM(0) | TB(0) |
2012-09-23 (Sun)
今日、東京は酷い雨でした。

海とのお別れの準備をしていると、肩から恋がずっとその様子を静かに見ていました。


恋ちゃん、お別れだよ・・・。


恋はちゃんとわかっています。
私の肩から、手の方に降りてきて・・・ずっと海を見ていました。
海は今にでも、目を開いて「ねぇ~~ちゃん^^」って言ってくれそうでした。


umi_sleep.jpg


雨の中、お寺に到着するとお彼岸なので、人がたくさん来ていました。

海の周りにお花を置いて、海の好きだったパンと粟を置いて・・・
海を見送りました。


20分位して、呼ばれて行ってみたら・・・小さくなった海がそこにいました。
空よりもずっと小さいような気がしました。
荼毘をして下さった人に、「わかればツメを持って帰りたいのですが・・・」と言うと、
一生懸命探して見つけて下さいました。

骨の一部だと海が虹の橋で不自由して、困ると思い、
ツメだったら・・・いつでも伸びるからだいじょうぶかな。。。と思い、
小さな小さなツメを別にしてもらいました。
それをカロートペンダントに入れて持ち歩こうと思っています。

そして、お位牌をお願いして・・・来月18日の合同慰霊祭の時に、
納骨とお位牌の御魂入れをしてもらえるようにお願いしてきました。
空ちゃんのいる霊座に、海ちゃんも一緒に入れようと思っています。

そして・・・海ちゃんが我が家に戻ってきました。

umi_byebye.jpg


悲しくて、淋しすぎです・・・。



恋ちゃんが最近、私から全く離れません。
トイレに行って姿が見えなくなるだけで、凄い鳴き方をするようになりました。



rentoumi_20120923202615.jpg


恋ちゃんは、やっぱり・・・海に恋してたんだよね。

おねーちゃんも、恋ちゃんと同じです。

恋ちゃん、一緒に悲しみと淋しさを乗り越えようね・・・。




| 風ちゃんのこと | COM(2) | TB(0) |
2012-09-21 (Fri)
今週の日曜日に、空ちゃんがいるお寺で海ちゃんを荼毘にふすことにしました。

いつまでも、我が家にいても海にとってよくないし・・・。
何をしても寂しさと喪失感は、どこまで永遠に続くもので・・・
空の時みたいに、時間が解決してくれるのかな・・・って今は思っています。


今日会社の帰りに、隣の席に座っている同僚が一緒に帰りませか?って、
声をかけてくれた。
彼女も今月、お母様を亡くされたばかりで・・・辛い気持を抱えている。


その彼女が、花屋さんの前に止まって・・・

「ハナさん、一緒に来て下さい。ぴーちゃんにお花持って行って下さい。」

と言って、素敵なお花をプレゼントしてくれた。

toumi02.jpg

自分だって、大変なのに・・・私にそんな心配りをしてくれた彼女の優しさと、
海ちゃんを大切に思ってくれた気持ちが嬉しくて、思わず涙がぽろぽろ・・・。


すごく、すごくうれしかったです・・・。


お昼御飯を食べていても、会社の人たちの話に心がついていけず、
つらくなって、外に一人でお茶を飲みに出て行きます。
そんな私の様子を彼女は黙って見ていたのかも知れません。

あるいは・・・同じ悲しみを受けている者同士で、
気持ちの理解ができたのかも知れません。


人の優しさと思いやりで、私は温かい気持ちになれました。


そして、今度は帰宅してみると・・・アニコムと言う動物保険の会社から、
カードとプリザーブドフラワーが届いていました。
海が亡くなって保険を解約したからです。

toumi03.jpg

カードの中には、お悔やみとペットさんにお花を供えて下さいと、記されていました。

海は亡くなる前日に、病院へ行きましたから・・・アニコムさんには
最後までお世話になったのに・・・この企業の心配りがとても嬉しかったです。

素敵なプリザーブドフラワーなので、
海の納骨の時に一緒にお寺へ持って行こうと思っています。
霊座にはぴったりのサイズです。

toumi01.jpg




そして、私は毎朝、海ちゃんに般若心経を読んでいます。
海ちゃんが亡くなった翌日、動物霊園の合同慰霊祭の日でもあったため、
会社帰りに参加し、海のお塔婆も立ててきました。

こうやって、少しずつ心の整理をしながら・・・海とのお別れの日、
海が空へ旅立つ日の準備をしています。

私ができることなんて・・・たかがしれていますが・・・。




今はただただ、海が今度生まれ変わっても必ず私の家に戻ってくるようにって、
それだけを祈っています。


umibye.jpg


海、早く戻っておいでね・・・。
それまで、おねーちゃんはがんばって海のご飯代稼いでいます。


海ちゃんはいつまでも、おねーちゃんの大切な子供です。



いつまでもいつまでも、おねーちゃんの心の一部です。








| 空ちゃんへ | COM(2) | TB(0) |
2012-09-18 (Tue)
海ちゃんが亡くなって、まだまだ心の整理ができていません。

海は本当に、我が家の子供たちの中で一番優しい子だったと思います。
優しくて、寂しがりやで、甘えん坊で・・・
本当に本当に、かわいくてかわいくて仕方なかったです。


私は海のことを心から愛していました。


あんな小さな体で、一生懸命楽しそうにめいっぱい生きていました。

9月16日に2歳になったばかりでした。




やっと今日、涙が出ました。


涙が出始めたら、止まらなくて困っています。


いつになったら、本当に笑えるのかな・・・。


海がいれば、私はいくらでもずっとずっと笑っていられたのにね。


海ちゃん、ごめんね・・・守ってあげられなくてごめんね。


umi_mote.jpg


恋ちゃんは、海といつも遊んでいた私のイスの背もたれで、

いつものようにずっと海のことを呼んで待っています・・・。

はやくおいでよ・・・って。





| 空ちゃんへ | COM(2) | TB(0) |
2012-09-17 (Mon)
今日、午前10:30頃・・・海が急にお星様になりました。

ショックで言葉も涙もでません・・・。


なんで?なんで・・・少し前まで普通に遊んでご飯食べていたのに。

やだ・・・海・・・。

やだよ・・・。



早くおねーちゃんっていつもの呼んで。



| 空ちゃんへ | COM(4) | TB(0) |
2012-09-16 (Sun)
海と恋の病院で、私は天使を見た。

その子は、おばあちゃんの手の中にいた。

羽の色は海ちゃんと同じだけど、海の白い部分、その子はレモン色だった。
おばあちゃんが大事のそうに、タオルの中に包んでいて・・
その子は顔だけしか見えていなかった。
カラーをしていたので、手術をしたんだなぁ・・・なんて思っていた。

とにかくよくしゃべる。
おばあちゃんと会話をしているようによくお話をする。
私はたまたま隣の席で海と恋の番がくるのを待っていた。

二人の会話をほほえましく見ていたのだけど。。。
その天使は、全身麻痺でほとんど体を動かすことができない子だった。
首から下の羽もほとんどなく、ひとりでう●Pをすることもできなかった。
だけど、おばあちゃんは大事に大事にその子にずっと話しかけていて、
その子も、おばあちゃんと一緒にいて楽しそうだった。

二人を見てて、この人たちはお互いが大切で必要な存在なのだと思った。
あんな小さい体ででも一生懸命生きようとしている・・・と言うか、
自分の状況を普通に受け入れて、普通に生活している。

天使の偉大なところは、そういうところなのです・・・。


もちろんおばあちゃんも御世話は大変だと思うけど、
おばあちゃんもきっと、その御世話を日常の中で当たり前にしてるのだと思います。

私は二人の温かい家族を見ながら、この二人がずっとずっと幸せに暮らせるといいなぁ・・・
って、心から思った。




さてさて・・・うちの天使たちですが・・・。
まだ、海は声がでません。回復度70%ってとこでしょうか?

だけど、ご飯もいっぱい食べて元気です。



最近は・・・この子に浮気していますwww


umi_mote.jpg



恋は、ネムネム・・・餌に埋もれて寝ています。^^

ren_sleep.jpg





天使たちは、家族に幸せを運んできます。


なんていっても、幸せの青い鳥ですからっ♪^^v






| 小鳥さんのこと | COM(0) | TB(0) |
2012-09-11 (Tue)
実は、昨日の夕方・・・今度は、海と恋が衝突事故を起こしてしまいました。

恋が海を追いかけて飛んだ時に、海は恋から逃げるつもりで飛んだ途端、
正面衝突???みたいにぶつかって・・・海が約180cmくらいのところから
まっさかさまに床に落ちたそうです。
恋はかろうじて、止まり木に止まったようでした。

母がびっくりして海を見ると、全く鳴きもしないで動いていない状態で、
手の中に入れて少し様子を見ていたら、やっと意識が戻ったようで・・・生存を確認。
脳しんとう?を起こしたようでした。

私が残業から急いで戻ってきたら、海ちゃん・・・声が出ない状態に。><

恋は何とか元気そうだけど、恋もどこか打ってるかもしれません。
とりあえず、今日朝一で電話していつもの横浜小鳥の病院で診てもらいました。

海だけレントゲンを撮ってもらったら、のどに炎症があるようで、
それで声がでないのでしょう・・・とのこと。
恋は、ショックだったらしくご飯を全く食べていないようで、
二人とも、ビタミン剤を打ってもらって・・・
海は炎症止めの飲み薬をもらって帰ってきました。

とりあえず、内出血等も見当たらず様子を見るようにとのことで、ホットしました。><

昨夜は心配で、なかなか寝れなかったけど・・・今日はゆっくり眠れそうです。


あぁ・・・もうこれ以上、イヤなことは続かないようね?

どこか神社でもお参りに行きたい、今日このころ。



だけど、よかった・・・海ちゃん、恋ちゃん・・・

生きててくれてありがとう。^^

それだけでも、素敵な奇跡なのかもしれないね。


きっと空ちゃんと風ちゃんが守ってくれたんだね。


ありがとう、空、風。^^





| 海と恋のこと | COM(0) | TB(0) |
2012-09-09 (Sun)
先週の木曜日、会社の近くの大きなホールで、
母の踊りの発表会があると言うので、デジカメを持って出動!
会社の昼休みの時間を使って出かけて行った時に・・・

会社の人に気を使いながら、なんとか時間に抜け出して・・・
母の踊りの時間に間に合って、写真撮影をして、さて母と一目会って帰ろうと思ったのに、
待てど暮らせど、母は楽屋から出てこない・・・。

あれだけ見においでと言って、私に入場券まで渡したのに・・・
知り合いのおばさんも来てるはずなのに見つからず、
時間はどんどん経つし、お昼ごはんも食べてないし・・・。><

あぁ・・・むかつく・・・時間がなくなったので、
会社に戻ろうと思い、今日はお弁当を持ってきてないからマックに寄って、
大好きなエビフィレオを食べようと注文したら、10分待って下さい・・・って・・・

><え・・・10分待ったら、会社に戻る時間が間に合わなくなる><

仕方ない、オージーバーガーを頼んで、何とか時間に間に合うように食べて、
マックを出たら、目の前の信号がウィンクしているではないか!!
赤になる前に渡ろうとして、ダッシュした途端・・・プチッ・・・!!!!


えっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


足のふくらはぎのスジが切れました・・・・。><



実は、スジを切ったのは3回目で、以前はホノルルマラソンに出る1週間前に
スジを切った経験があり、それでもフルマラソンを4時間台で完走した経験があるので、
慣れていると言えば慣れているのだけど・・・。


いったぁーーーーーーーーーーーーーーーいぃぃぃぃ!(/_;)


足を引きづりながら、会社に何とかギリギリ戻りました。


会社の人に気を使いながら、踊りなんて見に行かなければよかった・・・。
エビフィレオも食べれなかったし、おまけにケガまでして・・・。


こういうことがあると、私って・・・母に振り回されているなぁ・・・って、
つくづく思うのです・・・。
まぁ、今回のことばかりではないのだけど・・・・・・。



母を恨みます・・・・www





まぁ、ついてない日ってこんなもんなんだよね・・・(/_;)


とほほほほ・・・・・



・・・・只今足と肩と心をメンテナンス中・・・・


誰か優しい言葉くださいw




| 日々のこと | COM(6) | TB(0) |
2012-09-02 (Sun)
無菌室って、何だか寂しい・・・。

悪い菌、良い菌、色々あって空気は成り立ってるんだよね。

何もない世界は、どこまでも空虚。


1日も早く、菌まみれの世界で一緒に過ごそう。


早くっ♪

| 日々のこと | COM(2) | TB(0) |
2012-09-01 (Sat)
実は、5月からずっと体調が悪くて・・・病院へ通院してます。

体調が悪いと立てなくなるので、仕事を休んで一日中寝たきりだったりします。
そのくせ、ここずっと週末はバイトなんかしてるから、良くならないんだよね・・・。><

夏が過ぎれば少しは良くなると思っているのですけどね。

今日は調子がよかったので、隣町にあるスーパー銭湯?のようなとこへ行って、
一日中汗をかいて寝てきました。

お風呂に入ったり、サウナに入ったり、岩盤浴に入って、
だらだら寝て・・・かなりすっきりして、疲れも結構とれた感じになりました。


温泉とかお風呂で、だらだら寝ながら過ごすのって・・・大好きなのです。
至福のひと時ですね。^^v


来週は、料金の割引があるようなので・・・また行こうっと!



朝10:00に出て、夜7時過ぎに帰ってきたのだけど・・・
なんか、こういうムダなダラダラした時間も私には結構大切な時間なんですよね。


きっと、秋までには元気になるね・・・。^^







| 日々のこと | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。