09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-09-25 (Sat)
実は今日、ぴぃーちゃんの健康診断&足の診察で
横浜小鳥の病院へ行ってきました。

その結果・・・ぴぃーちゃんの足は、以前骨折したことから
曲がったままになっているとのことでした。
一応、レントゲンを撮って頂いたのですが・・・
右足に骨折跡が3か所、左に一か所、骨粗鬆症、関節炎、
翼の付け根の関節に炎症があることがわかりました。

先生はたぶん、発情がひどく卵を産みすぎで骨粗鬆症に
なったのかも知れませんね・・・とおっしゃっていました。

歩くのもつらそうだったぴぃ~ちゃんの足が、
なんとか治療できればいいなぁ・・・って思っていたのですが、
残念ながらそれはムリとのことでした。

そして、メガバクテリアが見つかったのでそのお薬だけを頂いて、
病院から帰宅しました。



夕方・・・警察から電話がありました。
ぴぃ~ちゃんの飼主さんらいしい方から、警察に届け出があったようでした。

実は、その連絡を頂いたとき・・・ちょっとほっとしました。
足が不自由なぴぃ~ちゃんのお世話をしていけるのかなぁ・・・
ぴぃ~ちゃんは懐いてくれるのかなぁ・・・
って、色々考えていくうちに不安になってきたからです。

家に戻って、飼主さんと待ち合わせをしてぴぃ~ちゃんを
お返ししてきました。
飼主さんは、ケージ(キャリー用ではありません)を袋にも入れずに・・・
寒い中、自転車でいらっしゃっていました。

実は・・・その姿にちょっとがっかり?!しました。
普通はキャリー用の小さなケースか何かを持ってくると思うし、
今日はかなり寒かったので、カバンか何かに入れてケージを
温めてくるんじゃないかと思っていたからです。

それなのに、片手にケージをぶら下げて自転車に乗ってきました。

お話を聞いたところ・・・ぴぃ~ちゃんのケガは飼主の方が、
間違えて以前踏んでしまった時の骨折だとわかりました。
だから、この子は弱い子なんです・・・と、
ぴぃ~ちゃんに負い目があるって言っていました。

飼主さんは、私にお菓子の包みと・・・
かかった病院の費用をお支払いさせて下さいとのことで、
今日の病院にかかった費用を払って下さいました。

一応、今日病院で先生から聞いた話と、
メガバクテリアの病気の件、そしてお薬とビタミン剤、
ぴぃ~ちゃんが大好きな粟のエサをお渡しして、
お別れしてきました。

ほっとしたのと同時に・・・お家に帰った時、
からっぽになったケージを見たら、寂しくってちょっとウルウル・・・。


だけど、思ったのです。


保護するって言うことも、とっても難しいことだなぁ・・って。

簡単に、安易に、受け入れることは出来ても、
小さい頃から、ご飯を食べさせて育てた子とは、やっぱり全然違うのです。

ぴぃ~ちゃんは、短い間ですが・・・
私の家族になってくれました。

それは本当にちょっとの間でしたが、
私はぴぃ~ちゃんにいっぱい元気をもらえたと思います。

母も、ぴぃ~ちゃんと会うのを楽しみにしていましたが、
新しい子をお迎えして母と一緒に、また幸せ家族を作っていきたいと思っています。


ぴぃ~ちゃんが、もう不幸な事故に遭わないように、
そして、幸せに楽しく元気に生きていってくれるといいな・・・って、
心から祈っています。


ぴぃ~ちゃん、ありがとう そして・・・Bye Bye。

スポンサーサイト
| 小鳥さんのこと | COM(3) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。