07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-10 (Sun)
実は、10月6日に友達に付き合ってもらって、
空きちや風ちゃんをお迎えした池袋のペットショップ池田ファームを
ちょっとだけ・・・覗きに行ってきました。^^

ところが、ちょっとだけのはずが・・・1時間も居座ってしまいました。><

お付き合い頂いた友達には、1時間も悪ことしてしまったなぁ・・・って、
反省しながらも、心の広さに感謝してw甘えさせてもらって、思う存分
インコ様を堪能してきました。^^
と・・・言うよりも、お迎え100%のテンションに・・・><

一羽の小さな白い羽のインコさんが、何度も何度も私のところにきて、
ケース越しにハムハムしてくるのです。
一目見て、あ・・・この子小さい・・・。><
だけど、こんなに私のところに来たがってる・・・(←思いこみ100%)
青じゃないけど・・・お迎えするしかないっ!!^^

shop01.jpg

そして次の瞬間・・・店員さんに「すみません、明日お迎えにきますので。。。予約はできませんか?」
などと、言っている自分がいました。><
店員さんに「生体のお取りおきはできないんですよ・・・」と言われ、
その日にお迎えするのはあきらめました。
母にも一応言っておかないといけないし・・・。

だけど・・・1時間の間に、二羽がお迎えされて・・・
うちの子(すでにうち子と決めていたww)が取られたらどうしようかと、
心配しながら、次の日朝一で母に連絡。

ハナ「お母さん、インコ様なのですが・・・可愛い子が・・・><」
ハハ「えぇ~~~買ってきたのぉ?!!」
ハナ「今日お迎えしようかと。。。。」
ハハ「何いってるのよぉ、じゃぁ早くいきないっ!買ってくればよかったのにぃ」
ハナ「実は。。。二羽・・・><」
ハハ「いいじゃないのぉ!^^」

そして、西武デパートほぼ開店の時間に行って、
二羽のヒナ様をお迎えしました。

本当は。。。白い子一羽だけと思っていたのですが、
あまりにも二人が仲良しさんで・・・
一緒に行った友達の悪魔のささやきもあって・・・w
二羽一緒にお迎えしました。^^

home01.jpg

名前は、青い子は海ちゃんです。
白い子は海ちゃんの恋人なので。。。恋(れん)ちゃんにしました。
(海ちゃんが男の子かどうか・・・わかりませんし・・・
 恋人同士とかも、私の勝手な思い込みですので・・・ご了承ください。(-_-;))

love.jpg

海ちゃん、恋ちゃんともに・・・9月16日ころ誕生。
体重・・・海ちゃん、30g。恋ちゃん27g。

恋ちゃん、どう見ても・・・小さい。><
育てるのが大変だろうなぁ。。。と覚悟はしていますのでOKです。^^

zzzz.jpg


そして、二人は。。。仲良く我が家でちょっとの間過ごしましたが・・・
案の定・・・恋がご飯を食べくなり、吐き戻した様子がありました。
体重も・・・2g減って・・・毎日寝てばかりです。

小鳥さんはご飯を食べなくなったら。。。すぐ病状は悪くなります。
「明日、お医者さんに連れていこう・・・」と決断し、翌日小鳥の病院に予約をしました。

病院は明日から学会で休みなので、とても混んでいるとのことでした。
それでもいいのでと、11時にムリに入れてもらいました。

受付をした後、看護婦さんが恋をすぐに預かってくれました。
状況が悪かったのか、ほとんど待たずに診療をして下さいました。

食べていないので、うんPは出てなく・・・そのうだけ見てくれました。

先生「また、小さい子を・・・><」
ハナ「あっ・・はい・・・汗・・・二人仲良しだったので・・・」
(先生ちょっとあきれてたかも・・・汗)
ハナ「そのう炎ですかね?」
先生「そのう炎というのは、ないんですよ。
   昔は吐くと、みんなそのう炎で済ませていましたが、
   吐くという症状は色々な病気から出るので、そのう炎が直接原因ではありません。
   そのう炎と言えば、カンジタなどの細菌の炎症も
   確かにありますが、それはさほど多くないんですよ」
ハナ「そうなんですか・・・」

恋の場合、そのうから菌はいくつか発見されましたが、
なにぶんにも、うんPが見れないので判断がつかないとのことでした。
どちらにしても強制給仕をしなといけないのはわかっていましたし、
明日明後日は学会とのこなので、どこの病院もお休みだろうと思い、
そんな不安もあったので、入院させました。

強制給仕をしてうんPを見て、それにあった治療をして下さるとのことでした。
ただ、恋は感染症の検査を何もしてないこと、小さなヒナさんであると言うことで、
特別温かい部屋で、他の患者さんとは別に診ますので。。。とのことでした。
もちろん学会の間でも、獣医がちゃんといますので安心して下さいとのことで、
かなり安心しました。

今後の育て方についても、色々アドバイスや希望を話して・・・
改めてお迎えする難しさを感じました。

そうですよね・・・命を預かるのですから・・・。

来週火曜日に恋ちゃんの面会と、海ちゃんの健康診断の予約をとって帰りました。
それにしても・・・恋は、ラッキーだったと思います。
学会で病院がお休みになるなんてしらなかったので、
一日遅れていたら・・・ダメだったかも知れません。

我が家は・・・入院患者・・・1人&1羽となりました。><

家では、海ちゃんが寂しそうに・・・鳴きっぱなしです。
なので、毎晩う~ちゃん(海)のことを抱っこして寝かせてあげています。


一人&一羽で家族の帰りを待つことになりました。








スポンサーサイト
| 海と恋のこと | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。