03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-11-29 (Mon)
実は、先週の月曜日22日に空も恋もPBFDとオウム病の検査をしてきました。

生後2か月経たないと、血液検査はできないとのことだったので、
それを待っての検査でした。

22日には、メガバクも落ちてくれていたので・・・ちょっと一安心。
もし、PBFDやオウム病が陰性だったらもう通院は必要ないとのことでした。

ですが、実は海ちゃん・・・長い尾羽が全部抜けていて、
先日生えてきた新しい羽は、何だかたよりなく・・・うねっている状態で、
おまけに嘴には黒いアザがあったりで・・・もう、PBFDの症状が
そこそこ出ているような状態でした。
なので・・・ある程度覚悟しなきゃ・・・と自分に言い聞かせていました。

そして・・・今日・・・
病院の先生からお電話を頂きました。
実は、そろそろ連絡があるかなぁ・・・って一昨日あたりから、
ドキドキして待っていたのです。

その結果、お陰さまで空も海もPBFDもオウム病も陰性とのことで、
ほんと・・・物凄い安心しました。

昨日まで、インコさんと一緒にPBFDと闘っている方々のブログを
色々見ながら、私は羽が抜けてゆく海と恋の姿を見ながら、
ちゃんとお世話をしてあげられるかなぁ・・・って、とっても心配でした。

私は、弱い人間なので・・・羽が抜けてはきっと泣いてばかりで、
海や恋と一緒に病気と闘っていける自信が全くありませんでした。

だけど、命を受け入れると言うことは・・・そういうことも含めたことなのだと、
つくづく思いました。
可愛い、可愛いだけじゃなくって・・・ピンチの時は一緒に戦う強さを持たないと、
海と恋の親としては、失格だなぁ・・・って反省しました。

PBFDと闘っているインコさん、ママさんパパさんたちの強さを
私もほしいな・・・って思いました。

きっとブログでは書けないほど、色々な心配や不安もあると思うですが、
小さな体で一生懸命頑張っている命と、それを受け止めて一緒に戦っているご家族を、
私も陰ながら応援したいと思います。

それは、PBFDだけじゃないですよね。
色々な病気と闘っているインコさんはたくさんいます。
そのインコさんたちが、一日でも長く楽しい時間を
ご家族の方々と一緒に過ごせますように・・・。(祈)


そして・・・もうひとつは、がっかりしたお知らせが・・・。

空ちゃんからずっとお世話になっていた先生が
2月で退職されるとのことで、とりあえず1月に健康診断に行くことにしました。
先生も、ハナさんは長いお付き合いなので引き継ぎををきちんとさせて頂きますので、
安心して下さいね。^^
とのことだったのですが・・・その先生だったから、
安心していられたというのもあったので、かなりがっかりしてしまいました。

一応鳥の病院では、とても有名な横浜にある病院なので・・・
先生も信頼できる方ばかりではあると思いますが・・・
ただ、8年近くもお付き合いしてきた先生だったので、
その間に築いた信頼関係は、簡単には作れないと思うのです。
それに・・・私の場合は、最初にお迎えした空が病院で亡くなっていて、
その時にいた、当直?!の先生があまりにもたよりなかったことを
覚えているので、後任の先生がだれになるかわかるまでは、ちょっと心配です。><

とりあえず、二人の子供たちは今日も一日中頭の上を飛び回り、
私の肩や頭に止まって、ケンカをしたり・・・私をつついたりして、
楽しそうに、元気いっぱいに遊んでくれていました。

明日は、新しいテレビが来るので・・・掃除やら、
新しいテレビ台の組み立てやらで、大変だったので、
それを察してか、二人とも家のことが終わるまで、
出せ出せ攻撃をしてきませんでした。^^


平凡な一日ですが・・・みんな元気で幸せな一日でした。^^

mogumogu.jpg

スポンサーサイト
| 海と恋のこと | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。