09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-03-20 (Sun)
先週あった地震ですが、本当に大変なことになったと・・・。

被災して、大切な家族や家をいっぺんに失った方々の気持ちを思うと、
なんと言っていいか、簡単に言葉にできない思いがあふれてきます。

今回被災したのはペットさんたちも同じで、先日フジテレビで
被災したわんこ二匹を見て心配していたのですが、
わんこ二匹は、無事保護されて飼主さんも特定できているようです。
ただ、飼主の方が元気なのか・・・不明です。
また、家族一緒に暮らせる日がくるといいな・・・て願ってやみません。

避難された方の中でも、家にねこを置いてきて・・・心配でとか、
犬を助けられなかったのが心残りでとか。。。
そんなコメントニュースで見ていました。

たまたま拝見したブログでは、ネコと一緒に逃げる際、
一匹だけケージに入れるのに手間取り、
逃げ遅れて亡くなった方がいらっしゃいました。

その方のブログを見ると・・・細やかな愛情をねこちゃんたちに
注いでいたのがよくわかります。
その中で、ねこさんたちに自分の寿命を与えてもよいと・・・
書かれていました。それも、地震の数日前です。

私も空を失くした時には同じことを思いました。
空が生きてくれるなら、私の寿命をあげてもいいと・・・。

なので、その方が自分の命をかえててもねこさんたちを
助けたかったのだという思いは、私にもわかるような気がします。
結果・・・残念ながら、3匹のねこさんのうち二匹のねこさんは亡くなったようです。

地震さえなければ、みんな普通に今でも生活していたでしょう。
ねこさんと遊んだりわんこと散歩したり、
夕飯の支度をしたり、掃除や選択をしたり、普通に会社でお仕事をしたり・・・。

それがほんの、一瞬ですべてをのみこんでいったTSUMANI。

普通に幸せに毎日を過ごし、また来る明日を信じる、何でもない平凡な暮らしが、
これほどまに、愛おしいと思ったことはありません。


今回のことで思ったのは、明日ではなくって・・・今を悔いなく、
しっかり生きていこうって・・・そう思いました。
伝えたい思いはきちんと伝えよう、楽しい事はおもいっきり楽しもう、
そうやって毎日を精いっぱい生きているかな?って聞かれた・・・
NOとしか言えない自分がいます。


まだまだ被災した方々は、これから大変だと思います。
失った物があまりにも大きく、多すぎるから・・・。

だけど・・・どうか・・・
少しでもいいから、希望を見出してほしいです。

せっかく助かった命。
人も動物たちもみんな、どうか大切にして下さい。


あなたの命は、明日を生きたかった人の命なのですから。




PRODUCT_IMAGE_CD_MAIN_20110224110835017l.jpg

今日、毎週日曜日に見てた冬のサクラというドラマが終わりました。
その中で使われているこのガラスの鳥・・・旅立つ力を感じるこの小鳥の置物に、
前からずっといいなぁ・・って思っていました。
とても高くて買えないんですけどね・・・。


どうか、この小鳥のように力いっぱい空を見上げて生きて下さい。


がんばれっ!ニッポン!!






スポンサーサイト
| 日々のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。