07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-19 (Fri)
海が虹の橋へ旅立て1か月が経ちました。

昨日は、18日でお寺の合同慰霊祭があったので、本当は納骨する予定だったのですが・・・
やはりどうしても、海を手放せなくて・・・納骨はやめてお塔婆だけお願いして、
会社帰りに参加してきました。

合同慰霊祭は、15時と19時の2回行われ、本堂での慰霊祭の後、
きちんと霊座3か所すべてに来て、お坊さんがそれぞれにお経を唱えてくれます。
参加は無料なので、昨日も席がなくなるほど人がたくさん来ていました。

そこにいる人たちはみんな大切な家族を亡くした人たちで、
そこにいる時だけは、悲しみを共有できる空間ができます。

このお寺には空ちゃんがいるので、ほとんど毎月お参りに来ていますが、
来月こそは海ちゃんをここに納めようと、思っています。


海がいなくなって、今思うのは・・・海は本当に優しい、いい子だったってこと、
そして、我が家のアイドルであり、大切な子供だったんだなぁ・・・って、つくづく思います。

海がいるだけで、みんなが笑顔になれて、ケンカもしないで、楽しく毎日が過ごせました。
とにかく、あれだけ人懐こくて、優しくて、スキンシップが大好きな子は、
初めてでしたから、海がかわいくて、かわいくて・・・仕方なかったです。
そして、毎日毎日「ねーちゃんすき!」って言われて私は、
海とのラブラブ生活を夢のように過ごしていました。

だから、会社から帰えるのがすごく楽しみで楽しみで仕方なかったし、
海や恋と一緒に過ごすことが多かったので、いつも引きこもって
家の中でばかり過ごしていました。

海と過ごした1分1秒を思い出しては、私の心は暖かい気持ちでいっぱいになります。
海は虹の橋に逝った後も、私を思い出の中で幸せな気持ちにしてくれます。

そして恋も・・・毎晩、「うみちゃん」「うみ~~~」と、必ず何度となく言っています。
恋も忘れてないんだよね・・・海のことを。

海のかわいい姿、元気いっぱな姿を忘れないこと。
あのかわいい声を忘れないこと。
愛情いっぱいのちゅーを忘れないこと。

それが海にとっての一番の供養になるかな?と、今は思っています。

うんん、違う違う・・・海の供養でなくって、私の唯一の心のよりどころです。


海・・・本当に、ありがとうね。^^


umisukisuki.jpg




追記

実はここ10日ほど、PCのモニターの調子が悪く、修理に出していました。><
そして、やっと昨日戻ってきました。

なんか・・・画面が明るくてびっくりです。^^

海の写真が奇麗に見れて、なんだか・・・うれしい・・・。^^v



スポンサーサイト
| 空ちゃんへ | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。