03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-24 (Thu)
今日は、仕事がお休みだったので
父が眠っているお寺に行ってきました。

お寺では、毎月一回お念仏と写経の会をやっていて、
来月、空を納骨する際、写経を一緒に納めようと思ったからです。

2時少し前にお寺に行ったら・・・ご住職が昨日亡くなられたと言うことで、
お通夜の準備をしていました。
ご住職は95歳。数えで、96歳。

お寺の隣には、幼稚園もあって
そこの園長先生もやっていらっしゃいました。

今は、お孫さんがお寺を引き継ぎ、
今日のようなお念仏と写経の会をやったりしています。

私は空が亡くなったので、そのために少しでも供養になればと思い
参加した会でしたが、急な展開でびっくりしました。

お通夜の前だったのですが、若住職が一緒にお経を唱えましょうと、
約1時間ほど、お経を唱えてきました。

それはもちろん、亡くなった住職のためでもあり、
私たちの先祖のためでもあり、
亡くなった空のためでもある、お経です。

住職のお顔を拝見させて頂きましたが、
本当にツヤツヤで、とってもきれいで若々しいお姿でした。

空が亡くならなければ、この会に参加することも、
こんな風にご住職にお念仏を唱えることも、
お姿を見ることもなかったのだと思います。


とっても不思議なご縁?を感じました。


住職のご冥福を心からお祈り致します。

↓ブログランキングに参加しています。書く励みになりますので、ぽちっ☆とお願いしますっ♪
ブログランキングにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

スポンサーサイト
| 日々のこと | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。