07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-25 (Mon)
今年の冬は例年になく寒い日が続いています。

だけど、空はきれいな澄んだ青い空が広がり・・・
東京でもこんなきれいな青い空が見れるんだなぁ・・・って、
感じるこの頃です。

空がお空に飛んでしまってから、私はスポーツクラブで
水泳をしたり、友達と食事に行ったり・・・
空がいたときよりも、外に出ることが多くなりました。

空が家にいるときは、一秒でも早く空に逢いたくて
仕方なかったので、会社の後どこかに行くと言うことがありませんでした。
お休みも、ほとんど空と遊んでいました。

本当に、空といるのが楽しくって楽しくって仕方がなかったのです。

空と遊んでいるときに、いつも感じていたのが空の足の温かさです。

小鳥さんは人間よりも体温が高いので、
空の私の手の上に乗っている間はいつも心も手も温かくなりました。

この温かさを感じながら、「これが命の温かさなんだ・・・」って、
思ったことが何度もありました。


今年の冬はとっても寒くって、その上空の足の温かさもなくって・・・
心も手も、なかなか温かくならなくって・・・
厳しい寒さ以上に、寒い日が続いてしまっています。

もう空とは写真でしか会えなくって・・・
だけど、写真触っても全然温かくなくって・・・

空ちゃん、春がくれば少しは温かくなりますか?

おねーちゃんは、あなたがいなくなってからずっと、
春がくるのを毎日待っています。

あなたは、私の春だったんだんネ・・・空ちゃん。

sorashippo.jpg



↓ブログランキングに参加しています。励みになりますので、ぽちっ☆とお願いしますっ♪
ブログランキングにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト
| 空ちゃんのこと | COM(5) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。