03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-02 (Wed)
空へ、

早いもので、今日は空の初七日だよ。

時間は、無情にどんどん過ぎていくんだね。

毎朝、空がご飯を食べる音で目が覚めていた私は、
朝起きたときに、あなたがいない現実に愕然としてしまいます。

朝、早く起きると・・・私はあなたのカゴを開けて、
あなたは、私の枕にチョコンと立って、
私が起きるまで一緒に枕の上で寝ていましたね・・・。
空が遊びたいときは、私の顔をつついて・・・私に早く起きるように、
よくせかしていましたね。

小さい頃は、私のおふとんの中で一緒に眠っていましたね。

sleep1.jpg


よく小さいのにつぶさないで、寝ているね・・・って、
みんなにびっくりされていたけど、私はあなたをつぶさない自信があったから、
3か月も毎晩一緒に寝ていたんだよ。
毎日、かなり肩がこったけど・・・空の匂いを私は大好きだったの。

あなたはいつもぐっすりで、おふとんをはがしても寝ていたよね。

空熟睡中♪


そんなあなたの寝顔は、私を幸せ一杯にしてくれる、
天使の寝顔でした。


大きくなって、カゴで寝るようになったら。。。あなたは、よく
寝言を言っていました。
いい夢を見ているのかなぁ・・・って、私はとってもうれしかったのです。

なぜなら、あなたは夜中ひどい喘息で・・・
きっと、日常の3分の1はゆっくり眠れない日があったから。

夜中喘息がおきると、おねーちゃんとママはあなたにお水を飲ませたり、
蜂蜜をあげたり、温かくしたりして、あなたのセキが早く収まるようにと、
ずっと、夜中あなたを見守っていました。
あまりにも酷いセキの時は、このままあなたが
お☆様になってしまうのじゃないかと、心配で眠れませんでした。
苦しそうななたを見るのが、何よりも辛かったです。

だけど、次の日には元気一杯に飛んで遊んでるあなたを見て、
毎日、ほっとしていました。

もう、セキで苦しむことはないんだよね?空・・・

また、明日の朝もあなたのいない朝を私は迎えます。

それも、慣れなきゃならないんだね・・・空ちゃん。



ブログランキングにほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
スポンサーサイト
| 空ちゃんへ | COM(4) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。