05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-20 (Tue)
今日は私のお仕事について、少しだけお話してみようと思います。

私の職場は、一種サービス業的な仕事を提供している職場です。

お客様も財界、経済界、芸能界の方が多く、
・・・と言っても、お水の仕事ではありませんよぉ~~w

私の部署は若い女の子、男の子が多く、
お客様にサービスを提供しているのは、主に彼らです。

特に会社では、ホスピタリティ(サービス)に関しての研修は、全くありません。
ですが、スタッフはみな約1000人のお客様のフルネーム、お顔、好みを全て覚えています。
それがサービスのひとつであると、みんなが考えているからです。
まぁ・・・今の私の大きな課題がこれなのですが・・・なかなか、覚えられません。(汗

そもそも、本当のサービスとはなんだろう?って考えたときに、
私は「居心地のよい空間を作ること」だと思っています。

ホテルのようなかしこまった場所もたまにはいいかも知れませんが、
私はあの固い雰囲気が好きではありません。
居心地が悪いのです。
特に酷く居心地が悪いのが・・・帝国ホテルです。
一流のホテルですが・・・あそこは、何度行っても居心地が悪いです。
確かに、マナーは間違っていないのだと思うのですが、
人に温かみが感じられません。
大きなホテルは往々にして、マニュアル通りで・・・人のぬくもりを
感じたことは日本では残念ながら一度もありません。

まぁ、業種が違うので私の職場のことを比べるのはちょっとおかしいかなぁ?って、
思うのですが・・・私の職場のホスピテリティは、ホテルの比べ物にならない
サービスを提供できていると思っています。

それは、マニュアルとか研修とかがない、
彼ら独自のサービスをきちんと確立できているからだと思っています。
彼らはまだ、20歳ちょっとの若さなので、言葉使いだって丁寧ではないし、
挨拶だって、まだまだいけてないでしょう・・・だけど、
いや、だからこそくったくのない笑顔で、親しげに時には、家族のように
時には友達のように・・・って、接客できるのだと思います。

私なんか・・・「ちょっと、その方はXX様だよぉ・・・あんな言葉使って・・・」なんて、
思うことも、彼らは相手の身分とか、経歴なんて関係なく、人として接しているんですよね。
だからでしょう、私の職場ではお客様は家にいるくつろぎを
感じてくれていると、自負しております。
そのせいでしょうか??!お客様からのお土産も・・・めちゃくちゃ多いです。

実際電話も本当にみなさんラフにかけてくる。
ときどき、そのラフさ(家族と話しているような感じ)に、
ドキマギしてしまうこともしばしば・・・。

私はそんな若い同僚たちと一緒に働いて、毎日色々なことを学んでいます。

若い人たちからも、学ぶことはたくさんあるんだなぁ・・・って、
最近つくづく思います。
って・・・・私の歳がばれてしまうと困りますが。w


さって、一昨日は空お寺の合同供養でした。
会社が終わった後、空に会社で飾っていたビタミンカラーのお花を持っていきました。
このバラ、約20~30本飾っていたんですよぉ~★
咲ききってしまっているので、バラとは思えませんが・・・(汗

bara.jpg


空のとこに行くと、ほっとするハナです。

空きち、お花喜んでくれたかなぁ・・・・。

スポンサーサイト
| 日々のこと | COM(5) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。